ベルタ葉酸サプリは肌荒れ対策にいいって本当?冷え症などにも!?

「妊娠中も綺麗なお肌でいたい!」

「便秘や冷え症・生理不順に悩まず快適な生活を送りたい!」

妊娠中は女性特有のホルモンの影響や赤ちゃんが大きくなる過程で生じるストレスなどが原因で、お肌や体の調子に変化が表れがちです。

妊娠中の嫌な症状を和らげるためにはストレスを緩和を目的とした十分な睡眠などの規則正しい生活習慣も大切ですが、栄養バランスを整えることで症状が緩和される、或いは予防につながることもありますよ。

妊娠中に気になっていた症状がひどくなって、病院に行かざるをえないなんてことは絶対に避けたいですよね。

ところで、ベルタ葉酸サプリって葉酸やビタミン・ミネラル以外にも美容成分が豊富に含まれているけど、果たしてそれらは美肌や便秘解消・冷え症などに効果的な成分なのでしょうか?

ベルタ葉酸サプリにはビタミン・ミネラルなど皮膚や体の機能に欠かせない成分に加えて、美肌をサポートするために5種類の美容成分が含まれています。

妊娠中にお肌や体のことで悩む度にサプリメントを新たに選ぶことなく、一つのサプリメントで栄養を幅広くカバーしたいよって方には、ベルタ葉酸サプリはオススメできる妊活サプリといえるでしょう。

後からサプリをバラで購入するよりはコスパがよいのかなと思います。

成分量についても厚生労働省が推奨する量に沿って配合されているので安定感はありますね。

やはり妊娠中に摂取するサプリメントなら製品開発や配合成分が第三者機関からしっかりと認められているものを選ぶのが安心できて無難でしょう。

 

 

 

belta-koshikisite

いまなら大人気コースが初回66%off

 

 

 

ベルタ葉酸サプリは肌荒れに効果があるの?

妊娠中はUラインの肌荒れやあぶらぎったお肌に悩みを抱えることもあると思います。

化粧水や美容液をにこだわってスキンケアをしていても中々改善されないということもあるのが妊娠中の肌荒れや吹き出物の厄介なところなんですよね。

肌荒れや吹き出物を気にしながらの育児はしたくないですよね。

妊娠中はホルモンの影響や栄養の偏りによりお肌が荒れてしまうことがあります。

そのため、日々のスキンケアに加え、健康なお肌の維持に必要となるビタミンやホルモンバランスを整える成分を摂取してあげることがポイントです。

ベルタ葉酸サプリには若々しいお肌を保つために必要な美容成分も含まれているため、日々のスキンケアと一緒に健康なお肌作りを応援してくれますよ。

妊娠中の肌荒れやニキビの原因/ビタミン不足

ベルタ葉酸サプリにはビタミンB群が豊富に含まれています。

ビタミンB群は妊娠中の赤ちゃんのためだけでなく、お肌の粘膜の維持に関わることから美肌に欠かせないといわれているんですね。

妊娠初期ではつわりの症状である食欲不振により栄養が不足することがあります。

お肌に働きかけるビタミンとして、皮膚や粘膜、髪の維持に働きかけるビタミンB2、ビタミンB6、ビオチンがあります。

これらの栄養素が不足するとお肌の炎症に対する抵抗が弱くなり肌荒れやニキビができやすくなってしまいます。

体の約20%と水の次に多い割合を占めるタンパク質も健康な髪と肌の生成に必要であり、ビタミンB6にはたんぱく質の合成や分解に働きかける作用があります。

食事からの摂取だけではビタミンのバランスが心配な方は、ビタミンB群がバランスよく含まれてるベルタ葉酸サプリは便利といえます。

妊娠中の肌荒れやニキビの原因/皮脂の過剰分泌

妊娠中にお肌の皮脂が気になるのはホルモンの分泌による影響が考えられます。

皮脂の過剰分泌は肌荒れやニキビの原因になる理由を説明します。

妊娠初期から出産にかけて分泌量が増えていくプロゲステロン(黄体ホルモン)の作用により、皮脂が過剰に分泌されると毛穴がつまりやすくなります。

ニキビ(炎症)の原因となるアクネ菌は皮脂をエサにして繁殖するため、毛穴が詰まって皮脂が排出されずに溜まってしまうとアクネ菌が繁殖して、お肌が荒れてしまいます。

妊娠中にはホルモンバランスを整える作用があるビタミンB6や皮脂の分泌を抑える働きがあるビタミンCを不足なく摂取しておきたいですね。

妊娠中でも綺麗なお肌でいたい!を叶えるならベルタ葉酸サプリはビタミンに加え、これから紹介する美容成分が配合されているので、若々しいお肌を応援してくれますよ。

ベルタ葉酸サプリが肌荒れの対策に必要な成分はあるのか?

ビタミンやミネラルだけない、ベルタ葉酸サプリに含まれる美容成分ってどんなものがあるの?

美容成分を摂取していてもお肌の粘膜を維持するために必要なビタミンB2、ビタミンB6、ビオチンといったビタミンB群が不足していると、吹き出物でやすくなるというデメリットがありました。

しかし、それらを摂取できていても、年齢とともに体内で減っていく成分というのも別に存在します。

お肌の保水力やハリ・弾力が失われるというは加齢による自然現象なので、永遠に赤ちゃんのようなプルっとしたお肌をキープすることは無理があります。

ベルタ葉酸サプリに含まれている美容成分を見るとヒアルロン酸、コラーゲン、ツバメの巣といった、美容ドリンクに含まれていそうな成分も一緒に含まれていました。

各成分にはどうのような作用が期待できるのかを分かりやすく解説したので美容に興味がある方はご参考くださいね。

コラーゲン

コラーゲンはタンパク質1種で加齢によって減少するという特徴があります。

コラーゲンが不足すると若々しいお肌に欠かせないハリや弾力が失われるので、しわやたるみを引き起こしてしまいます。

体を構成しているタンパク質のうち約30%はコラーゲンであり、髪や肌、骨や臓器と体内のあらゆる部位に欠かせません。

コラーゲンは「三重らせん構造」を形成することでハリと弾力を与えていますが、体内でコラーゲンを生成する過程ではビタミンCが必要となります。

ビタミンCは体内では合成することができないのと、ストレスによって失われるという特徴があるため、食事から摂取することに不安な方はサプリメントで補うと安心ですよ。

ベルタ葉酸サプリにはビタミンCの量がレモンよりも10倍以上多く含まれているアセロラが配合されているため、コラーゲンだけでなくビタミンCも同時に補うことができます。

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は水分保水力に優れた成分で、お肌の真皮に存在してみずみずしいお肌や弾力のあるお肌をキープします。

しかし、年齢とともにヒアルロン酸の量は減っていくため、乾燥しやすいお肌になり外部からの刺激に敏感になっていきます。

しわやたるみはお肌にハリや弾力を与えてるコラーゲンやエラスチンが失われることが原因で生じます。

お肌が乾燥すると紫外線などの外部からの刺激によりコラーゲンやエラスチンが攻撃され減少してしまうので、水分で潤ったお肌をキープすることが若々しいお肌を実現するといえます。

ヒアルロン酸とコラーゲンはセットで体内で働きかけることができれば、お肌を外的要因から守りながら、弾力やハリを生み出せますよね。

ツバメの巣

ツバメの巣にはお肌の細胞に働きかけるFGF作用とEGF作用があります。

FGF作用は真皮に存在するヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンを活性化させるために、真皮に存在する真皮幹細胞に直接作用させて、お肌の弾力やハリを維持する成分の成長を促進させます。

EGF作用はターンオーバーを促進させるために、お肌表面に存在する表皮幹細胞に直接働きかけます。

ターンオーバーの乱れはお肌表面に古い角質層がたまってゴワゴワした肌質にしたり、角質層が厚くなることで毛穴を詰まらせる原因になります。

ツバメの巣には他にもシアル酸といわれる成分が含まれており、シアル酸は細胞と細胞の結びつけを修正することで病原菌に対して抵抗したり、美容成分を必要としている細胞へ届ける役割があります。

[ベルタ葉酸サプリ/肌荒れ]冷え症や生理不順にはどうなの?

「ベルタ葉酸サプリって生理不順や冷えには効果的なの!?」

「生理不順や冷えを放っておくとどんなデメリットがあるの!?」

生理不順や冷えはストレスが関わっており、ベルタ葉酸サプリには生活のバランスを乱さないようサポートしてくる成分が豊富に含まれています。

妊娠中の不安を和らげてストレスを溜め込まないために成分によるサポートのみならず、妊娠中の悩みから日常の愚痴まで向き合ってくれる電話サポートも付いてるので心強いですよね。

生理不順と冷えを放っておくとどのようなデメリットがあるのかを説明します。

生理不順により排卵が行われないと妊活時に妊娠に至らないという問題が生じたり、生理不順は放っておくと、子宮内膜症、子宮筋腫、子宮内膜症といった病気に発展する可能性もあります。

冷え症では体温が低下で免疫力が下がり妊娠中に体調を崩しやすくなったり、血管が縮小し血流が悪くなることで、赤ちゃんへの酸素や栄養の運搬に影響を与えてしまいます。

妊娠中は普段とな慣れない生活や心身への負担によりストレスを抱えやすくなります。

生理不順と冷えの原因やベルタ葉酸サプリがどのように作用するのかを紹介していきます。

関連記事:[ベルタ葉酸サプリ/評判]飲んでみた!妊娠や妊活への効果は?

生理不順が起こる原因

生理が遅れがちなときに生活を見直すと忙しかったり、疲れていたりしませんか?

生理不順と冷えはホルモンバランスの乱れが原因となって生じ、ストレスはホルモンバランスに乱れを引き起こすため、生活習慣の乱れや疲労の蓄積といったストレスを抱えがちな人は注意が必要です。

生理不順が起こる流れを詳しくみていきましょう。

生理不順により排卵に問題が起こる理由は排卵が起きるまでに必要なホルモンの分泌が正常に行われないことにあります。

排卵の過程では卵子を包む卵胞が、脳の下垂体から分泌される卵胞刺激ホルモンと黄体化ホルモンという2つのホルモンにより大きく育てられ、後に卵胞から卵子が飛び出ることで排卵がされます。

しかし、ホルモンバランスに乱れが生じこれらのホルモンが正常に分泌されないと卵胞が育たず、排卵が行われなくなってしまうのですね。

生理不順は不妊の原因にもなるため、妊活時にはストレスを抱え込まないような過ごし方をして、排卵が正常に行われる必要があります。

冷え症が起こる原因

ホルモンバランスの乱れが冷えと関係している理由をお伝えします。

冷えが起こる原因の一つとして自律神経の乱れがあります。

自律神経は血管の収縮や体温調節をする働きがあるため、自律神経が乱れると血行が悪くなったり、体温調節機能が正常に働かず冷えが生じる可能性があるんですね。

脳の視床下部と下垂体はホルモン分泌の指令の役割を担っていますが、中でも視床下部では自律神経を機能させる働きがあり、ホルモン分泌と連携しています。

そのため、ホルモン分泌が乱れると自律神経の乱れにも繋がってしまうのです。

生理不順や冷えを予防するには、日ごろからストレスを溜め込まない生活を送ることがかかせません。

妊娠中は運動をすることが難しかったり、赤ちゃんのことで心身に負担がかかったり、不安を抱えることも増えると思います。

ベルタ葉酸サプリを購入された方は妊娠中の悩みの相談を電話で聞いてくれるサポートがあるため、ストレスを和らげるために積極的に使ってみるといいですよ。

ベルタ葉酸サプリが冷え症や生理不順に良いといわれる理由

生理不順や冷え症の原因にはホルモンバランスの乱れがありましたね。

根本を辿ると日々の疲れやストレスの蓄積が原因ということで、睡眠や栄養不足の解消といった基本的なことを徹底することが、生理不順や冷え症の予防につながるといえます。

ベルタ葉酸サプリの公式ページに書かれている美容成分を見てみると、ラクティウム、メロングリソディンやアセロラといった成分が忙しい現代人にはうれしいなという印象を受けました。

ラクティウムやメロングリソディンやアセロラには具体的にどのような作用があるのかを調査したので、冷え症や生理不順が心配だよって方はぜひご参考くださいね。

ラクティウム

ラクティウム(乳タンパク加水分解物)にはデカペプチドというリラックス成分が含まれています。

デカペプチドは脂肪を抑えるダイエット効果やストレスや快適な睡眠に働きかける作用があります。

デカペプチドは赤ちゃんの体内に存在するトリプシンという酵素により乳タンパク質が分解されることで生成されますが、大人になるとトリプシンが他の酵素に変化するため、生成力が落ちてしまいます。

ラクティウムに含まれるデカペプチドはミルクなどに配合されています。

ラクティウム(乳タンパク加水分解物)は元々は赤ちゃんが母乳を飲んでリラックスする現象に注目して、デカぺプチの生成ができることを発見し開発されています。

妊娠中に抱えるストレスを軽減することで、生理不順や冷えの原因となるホルモンバランスの乱れを防いでくれますよ。

メロングリソディン

メロングリソディンにはSOD(スーパーオキサイドジスムターゼ)といわれる抗酸化酵素が含まれています。

公式サイトに忙しい現代人の生活習慣とバランスを整えるといっている通りで、この抗酸化酵素は呼吸で取り入れた酸素のうち一部の活性酸素という細胞を傷つけるものを除去してくれます。

細胞内に存在するミトコンドリアは酸素や栄養からエネルギーを作る働きがあり生命の維持に欠かせませんが、活性酸素により損傷を受けてしまいます。

ミトコンドリアが損傷し、効率よくエネルギーを代謝することができなくなると疲れやすい身体になってしまうため、細胞を傷つける活性酸素は抑制していきたいですよね。

また、活性酸素により細胞が損傷を受けると生活習慣病や細胞を老化させることにもつながります。

この活性酸素はたばこ、紫外線、ストレス、多量の飲酒、食品添加物や加齢によって増えるといわれています。

アセロラ

アセロラにはレモンの18倍のビタミンを含んでいるといわれており、中でもビタミンCが豊富に含まれています。

ビタミンCは体内で生成することができないため、食事やサプリメントから摂取する必要があります。

ビタミンCにはストレスを緩和させるホルモンの生成を促進させるので、ストレスを抱えがちな人はビタミンCの摂取が必要になります。

また、ストレスを抱えるとビタミンCは失われるので、体内でのビタミンCによる効果を得られなくなってしまうんですね。

ビタミンCを摂取すると妊娠中に必要な成分の吸収を高めたり、体に好影響となる働きをしてくれます。

ビタミンCが妊娠中に働きかける作用には鉄分の吸収を高める、活性酸素を無毒化する、カルシウムの吸収と代謝に関わるなどがあります。

他にも美容面でコラーゲンの合成にビタミンCが必要となり、不足するとお肌のハリ・弾力が失われてしまうので、若々しいお肌でいたいという方は日ごろから摂取を心がけるとよいでしょう。

[ベルタ葉酸サプリ/肌荒れ]便秘の解消にはどうなの?

「妊娠中は便秘になりやすいって聞いたから不安」

「ベルタ葉酸サプリには便秘解消に効果的な成分は含まれているの!?」

ベルタ葉酸サプリにはおなかの環境を整えるために必要な善玉菌のエサにとなるガラクオリゴ糖が含まれています。

便秘は放っておくと腸内に悪玉菌が増えて排泄物やおならが臭くなったり、体内で吸収されてお肌にまで菌が運ばれることで肌荒れの原因にもなってしまうんですね。

他にも便が排泄されないことでイライラしたり、食欲不振になってしまうこともあります。

便秘を解消するためには腸内環境を整えるために乳酸菌やビフィズス菌といった善玉菌の摂取や、ガラクトオリゴ糖のように善玉菌のエサとなる成分を摂取するとよいでしょう。

便秘の原因/ホルモンの作用

妊娠をすると分泌される黄体ホルモン(プロゲステロン)は大腸の蠕動運動の働きを抑えるように作用するため便秘の原因になります。

このプロゲステロンは30代から年齢を重ねるにつれて分泌が減少するため、黄体ホルモンの分泌による便秘は年齢を重ねるほど影響が低くなるといえます。

黄体ホルモンは卵胞から卵子が排卵されて卵胞が黄体という組織に変化することで出産するまで分泌されます。

黄体ホルモンは子宮内膜を厚くしたり、血管を広げることで血液を溜めたり、排卵された卵子が着床しやすい環境を整えて妊娠に備えた働きをしてくれてるんですね。

妊娠中にも基礎体温を上げたり、乳腺の成長に働きかけるなど出産に向けて必要な作用をしてくれますよ。

便秘の原因/子宮の変化

お腹の中の赤ちゃんが成長するにつれて子宮も大きくなります。

妊娠4ヶ月目には子供の頭くらいの大きさになり、子宮が大きくなって腸を圧迫することで、腸の動きが抑えらると便秘を招きます。

腸だけでなく膀胱も圧迫されることで生じる頻尿も出産前の妊婦の悩みなんですね。

また、子宮の中の赤ちゃんが成長する過程では水分が欠かせません。

おなかにいるときの赤ちゃんは水分の割合が約90%といわれおり水は成長に欠かせないんですね。

妊娠中は子宮に血液が送られることで血液循環が活発化し、血液中の水分量も増えるため、妊娠していないときよりも水分が必要になります。

水分が不足すると便の硬さに影響が生じ、便が硬いと便秘になってしまうため、便の適度なやわらかさを保つためにも水分が必要なんですね。

ベルタ葉酸サプリには便秘解消と関係する成分はあるの?

妊娠中はホルモンの作用や赤ちゃんの成長に伴って子宮が大きくなることが原因で便秘になりやすいというのは仕方がないともいえますよね。

しかし、腸内の環境を整えるための工夫というのは自身でコントロールすることが可能です。

ベルタ葉酸サプリの成分を見てみるとガラクトオリゴ糖と黒酢のもろみが含まれていました。

黒酢のもろみはあまり聞きなれないかもしれませんが、便秘が心配だよって方にはぜひ知っておいてほしい成分ですよ。

二つの成分が具体的にどうのように腸内で活動するのかを詳しく解説していくので、興味がある方はご参考下さいね。

ガラクオリゴ糖

スムーズな排便ができる腸内環境では腸内フローラ(腸内に存在する善玉菌と悪玉菌のバランス)が整っています。

腸内フローラを整えるためにはヨーグルトや納豆などに含まれる乳酸菌やビフィズス菌といった善玉菌を増やす必要があります。

ガラクトオリゴは食物繊維と同様に乳酸菌やビフィズス菌のエサとなり腸内の善玉菌を増やすために働きかけてくれます。

普段からお肉などの動物性たんぱく質ばかり食べている方は腸内に悪玉菌が増えて、さらに栄養に偏りがあると腸内フローラが崩れて便秘になりやすくなります。

便秘に悩んでいる方は乳酸菌やビフィズス菌といった善玉菌を増やすものと善玉菌のエサとなるもの両方摂取するとよいでしょう。

黒酢のもろみ

黒酢には腸のぜんどう運動を刺激する作用があるため、腸の動きが活発になることで便がスムーズに排出されることをサポートしてくれます。

黒酢のもろみは黒酢を発酵させる過程で抽出できる稀少な成分です。

黒酢のもろみにはペプチドという成分が含まれており、血液をサラサラにする性質により酸素や栄養の運搬をスムーズにしてくれ体の回復効果にも期待ができます。

黒酢にもろみにはアミノ酸が豊富に含まれており、アミノ酸はコラーゲンの生成やお肌の保湿を肌細胞が維持するために必要になります。

また、疲労回復効果に期待ができるといわれているクエン酸も含まれているため黒酢のもろみは多様な美容機能をもつ成分といえますよね。

 

 

belta-koshikisite

特別キャンペーン実施中で初回66%off

 

タイトルとURLをコピーしました